2013年04月12日

「将来の形を考え剪る…♪」


DSCN3880.JPG

昨年の秋…、たくさん実らせてくれたオリーブたちの剪定が終わり…。

午後からは、まだ実りのない幼木の剪定。
幼木といっても、もう、2〜3bに大きく育ってくれた。
ここからは、将来の木の形を考えながら、剪っていく剪定作業。


DSCN3881.JPG

この樹の主枝は5本!


DSCN3883.JPG

5本のうち、真ん中の1本を間引くことにして、剪ると四方(4本)の主枝になった。
これからは、この4本の主枝を大切に育てていく。


DSCN3884.JPG

太陽の光がたくさん当たるようになった。

すべての樹が、うまく4本の主枝を選べればいいのですが、2本や3本しか選べない樹…、8本や10本もある樹…、は、悩んでしまう。

うまく剪定できても、元気のいい新しい芽が途中から出てくると、主枝は元気がなくなり、その新芽は次の主枝になる。
そうなってしまうと、実がならない…。

新芽と花芽、毎年毎年が勉強のこの時期です…♪






高尾豊弘


高尾農園のオリーブ畑 看板5.gif 「土と水と太陽、そしてオリーブ!」
 「高尾農園Official HP」 
  http://www.takao-olives.com


FB ロゴ.png 「Facebook 高尾農園のオリーブ畑のページ」
  http://www.facebook.com/takaoolive






posted by takao-olives at 21:12| 日記