2015年12月26日

「春になるまでに…」


オリーブの苗を植えて、ぐんぐん大きくなったら…。
収獲が終わり冬になれば、剪定ハサミと紐を持って見回りです。

冬は枝葉が目立って伸びているような気配はなく、休眠期に入ってしまうのですが、毎年春になると、幹が太ってきているように感じるのです。

DSCN8132.JPG

結んでいた紐を切って。


DSCN8133.JPG

新しい紐に替えていきます。


DSCN8135.JPG

そして、根もとから出ているヒコバエも…。


DSCN8138.JPG

剪っていきます。


春になると幹にくい込んでしまう紐や、大きく伸びてしまうヒコバエ。
コツコツと、この時期に済ませておきたいオリーブ畑の作業です…♪




高尾農園のオリーブ畑   農夫 高尾豊弘

「土と水と太陽、そしてオリーブ!」
「高尾農園Official HP」 
http://www.takao-olives.com

「Facebook 高尾農園のオリーブ畑のページ」
 http://www.facebook.com/takaoolive





posted by takao-olives at 19:02| 日記