2015年07月26日

「草払い機…♪」


DSCN7640.JPG

先週末、ハンマーナイフモア(自走草刈り機)で、樹の周りというか畑全体を刈っていったところは、茶色くなっている浜オリーブ畑…。

そして、ハンマーナイフモアが入れない樹の下や水路、農道の近くは草払い機で刈っていきます。
今日は草払い機で、浜&寺&山風呂オリーブ畑を刈っていきました。


DSCN7643.JPG

樹の下の草を草払い機で、どんどん刈っていきます。
一番気を使うのが、「幹を傷つけないように…」なのですが、草刈りは幹に近づくほど、苦労が必要な作業になってくるのです。幹の周りの草は、手作業で抜いていくからです。暑い日は、立ったり座ったりの動作が堪えます!!
立つと暑さで、少し頭が、ふらふらクラクラふわふわ…。


DSCN7648.JPG

ふらふらになりながら、樹の様子をいつもより長く眺め…、来年の結果母子や実の様子を見ていきます。

浜オリーブ畑のコレッジョラ種…。
6月上旬、まだまだ小さかった幼果、この秋、少し味見ができそうな感じに実がついています。
でも…、まだまだ、ほんの少しです…♪




高尾農園のオリーブ畑   農夫 高尾豊弘

「土と水と太陽、そしてオリーブ!」
「高尾農園Official HP」 
http://www.takao-olives.com

「Facebook 高尾農園のオリーブ畑のページ」
 http://www.facebook.com/takaoolive




posted by takao-olives at 18:56| 日記